美容

美容師さん直伝のツヤ髪になる方法【シャンプーが一番大事です】

美容師さん直伝ツヤ髪になる方法

こんにちは、ちかです。

今回は、

ちゃんとケアしているはずなのに、パサつく。

良いシャンプーを使っているのに、効果が感じられない。

 

そんな方にわたしが実践している方法を紹介します。

美容師さん直伝のツヤ髪になる方法

ツヤ髪になる方法

Photo by Element5 Digital from Pexels

私がおすすめするツヤ髪になる方法は、こちらです。一つずつ解説していきます。

 

  1. 美容室でトリートメントをする
  2. シャンプーの仕方を変える
  3. ドライヤーを変える
  4. アイロンの温度を変える
  5. 頭皮のマッサージをする

1美容室でトリートメントをする

こちらが一番手っ取り早いですよね。

だけど1ヶ月に1回トリートメントするとなると、結構お金がかかる。

1回5,000円くらいなので単純に1年に6万円ほどかかりますね。

ですが最近は、美容室でトリートメントをすると、ホームケア用のトリートメントもついてきますので効果が長持ちしますね。

個人的な感想ですが、大体2週間くらいは良い手触りが継続している気がします。

2シャンプーの仕方を変える

シャンプーの仕方を変える

これは、いつも担当してもらっている美容師さんから何度も言われていることです。

それはシャンプーの仕方です。

  1. 高めの温度でいつもより長く予洗い
  2. シャンプーは時間をかけてゆっくりする。
  3. 洗った後に泡パック

この3点が重要です。

シャンプーは高めの温度でいつもより長く

髪の汚れは、お湯で洗うだけで80%落ちています。

なので、シャンプーをする前になるべくしっかりお湯で流したほうがより汚れも落ちますし、シャンプーをつけたときの泡立ちがとっても良くなります。

また、少し熱めのお湯で流すことによって。頭皮の血行促進になります。

シャンプーはゆっくりする。

勘違いしていませんか。シャンプーって急いで洗い流す必要はないんです。

ちなみに私は、最近まで、シャンプーの泡は髪の毛の汚れが混じっている汚いものだから、すぐに洗い流さないといけないという変な思い込みをしていました。

しかし、今担当してもらっている美容師さんが言うには、シャンプーには美容液成分が含まれているので、ゆっくりマッサージをしながら時間をかけて洗うのが良いみたいです。

特に頭皮のマッサージは重要で、髪に栄養が行き渡るための血行促進になるので、ぜひ時間をかけてやって欲しいとのことでした。

洗った後に泡パック

洗った後に泡パック

これも驚いたのですが、

シャンプーには美容成分が入っているので、トリートメントのように時間を置くと、美容成分が髪に浸透してくれます。

このとき、毛先にもシャンプーの泡を馴染ませて時間を置くのがポイントです。

ちか
ちか
シャンプーもトリートメントと同じように使います。

シャンプーの後はトリートメントですが、トリートメントは地肌にはつけないようにします。

そして、トリートメントは髪の毛がなめらかに感じるくらいで流すのをストップする。

タオルドライはバサバサやらない。優しく押さえるように水分を拭き取る

アウトバストリートメントを必ずつけてください。

ちなみにタオルドライ後につけるオイルはこちらがおすすめです。

3ドライヤーを変える

ドライヤーを変える

パナソニックのナノケア、レプロナイザー、ホリスティックキュアなど、潤いを保ちながら乾かしてくれる、美髪効果の高いドライヤーってたくさんありますよね。

これらのいわゆるちょっと良いドライヤーに変えると、髪の毛のうるおい、まとまりがかなり変わります。

ちなみに私は今までパナソニックのナノケアを使っていたのですが、最近ホリスティックキュアのドライヤー(白)を購入し、髪の毛がしっとりまとまるようになったので、

ぜひ、ヘアケア効果の高いドライヤーに変えることをおすすめします。

そして、乾かすときのポイントなのですが、

完璧に乾かす。と言うことが極めて重要です。

完全に乾かさないと頭皮で雑菌が繁殖し、臭いの原因になります。

また、頭皮トラブルの原因になります。とにかく良くない。

生乾きの洗濯物を想像したらわかりますよね。雑菌が繁殖しますので、お風呂から上がったらすぐに完全に乾かしてください。

4アイロンの温度を変える

アイロンの温度を変える

アイロンやコテを使うときの温度は高すぎではないですか?

前髪は100度、他の部分は140度でクセ付きます。(美容師さんいわく)

特に、前髪にアイロンを使う時、後ろの髪で使う温度と同じにしていませんか?

前髪は他の部分に比べて細くで弱くて繊細です。傷みやすいです。

同じ温度で毎日やっていたらかなり傷みます。

私は毎日ストレートアイロンとコテを前髪に使っていましたから、かなり痛みがひどかったです。

前髪は100度で十分なので、ぜひ前髪を低めの温度でやってみてください。

5頭皮のマッサージをする

これも重要ですね。

シャンプーの時には必ず念入りにやりましょう。

また、頭皮のマッサージ用のブラシで気づいた時にやるのもおすすめです。

テレビを見ながらとかですね。

頭皮をブラッシングすることによって血流が良くなり、髪の毛に栄養が行き渡ります。

頭皮のマッサージは気持ちいいので、リラックスになるので個人的に大好きです。

このヘアケア法をやってみて

このヘアケア法をやってみて

これらの情報は、いつもお願いしている美容師さんに美容師さんから教えてもらった情報です。

この方法に基づいてヘアケアをしています。

今までは毎日ブローしたあとに、ストレートアイロンをして落ち着かせてから、コテで巻いたりしていました。

なので、ものすごい時間がかかっていました。

最近は、ブロードライヤーを使っているせいもありますが、髪の毛の広がりが落ち着いてきて、くせ毛も少しずつ扱いやすくなってきた気がします。

ホリスティックキュアカールドライヤー

【BEAUTY THE BIBLEで紹介】ホリスティックキュアのカールドライヤーレビュー

今日からできる方法は、2のシャンプーの仕方を変える、だと思います。

トリートメントとシャンプーはどちらが大事かと美容師さんに尋ねると、シャンプーの方が大事と言われます。

メイクのときの、クレンジングが大事なのと同じですね。

とにかくシャンプーを丁寧にやってみてください。

そのあとちょっと良いドライヤーに変えてみてください。

きっと髪の毛がなめらかなツヤ髪になると思います。

【BEAUTY THE BIBLEで紹介】ホリスティックキュアのカールドライヤーレビュー

おすすめホットヨガ

筆者がおすすめしているホットヨガです。

産後ダイエットからスタイルアップまで、ずっと通い続けられるヨガです。